生産緑地.com/農地の転用

TOP
生産緑地の解除
農地の転用
生産緑地を売る
問合せ
ごあいさつ
プライバシーポリシー




LINK
タケノコ狩り無料
地方の土地を処分
お台場に住みたい

農地の転用
生産緑地・田生産緑地が解除になり一般の農地になったら、次は農地の転用です。
農地転用(農転)とは「農地を農地以外の用地に転用する」こと。ここでは宅地にする方法を考えます。

大きく次の順で行います
①農業委員会に申請(市街化区域内なら届出、市街化区域外なら許可)
②地目変更登記

①農地法による転用の許可または届出
農地法4条:転用(宅地にするだけで売らない)
農地法5条:転用及び売買(宅地にして売る)
どちらも農業委員会が窓口です。農業委員会に「畑をやめたい」又は「畑をやめた」旨を伝えます。現地の写真などを添付する場合もあります。原則として農業委員会は現地調査をします。完了したら農業委員会から農地転用届出受理通知などを受け取ります。

②地目変更登記
農業委員会の手続が終われば、法務局に行って地目変更登記申請です。
不動産登記法は現況主義なので、現況で宅地になっていないと地目は宅地に変わりません。
法務局も原則現地調査をするので、それまでに実際に家が建っているか、家を建てられる状況にしておく必要があります。

→問合せ

以上の記載は個人的な情報収集によるため、必ずしも正確ではない可能性があります。